ダウ理論とは?? FX初心者

【ダウ理論とは?】

為替相場等のトレンド的な値動きのクセにつけた呼び名です。FXや投資等で市場での値動きに現れる「トレンド」の動向がいったん始まったら反転が証明されるまで継続するとされるクセのことを呼びます。

19世紀アメリカの証券アナリストであったチャールズ・ダウ氏が提唱したものです。
(チャールズ・ダウ氏の名前からとってダウ理論と呼ばれています)

(知識としてダウ理論はマスターしよう!)

テクニカル分析に必要となるダウ理論ですが、FXでの考え方はとてもシンプルです。

ダウ理論のトレンド転換を判断するためには、上昇ダウと下降ダウがありますのでこれを理解しておく必要があります。

◆上昇ダウ理論とは・・・

チャートで上昇トレンドを判断するときには、「高値と安値の切り上がり」をチェックします。下図のように、高値から次の高値まで切り上がっていて、安値より次の安値までが切り上がっている事で今の相場状況は上昇トレンドだと判断できます。

◆下降ダウとは・・・

チャートで下降トレンドを判断するときには、「高値と安値の切り下がり」をチェックします。下図のように、高値から次の高値までが切り下がっていて、安値より次の安値までが切り下がっている事で現状は下降トレンドだと判断できます。

次はダウ理論を使ったトレンド転換相場のサインについてです。

◆トレンド転換を疑う場所

・下図の赤点線を見てください。上昇トレンド中の相場が切り上がってきてましたが、前回の安値を切り下げてきました。この場合、上昇ダウ理論にあてまはりませんので下降ダウ・レンジへの転換か?と疑う場所になります。こういったところでトレンド転換しやすいということが分かります。

・下図の赤点線は下降トレンドから切り上がった部分で、上昇・レンジへの疑う場所になります。

両方の画像に言えることなんですが、赤点線部分の場所の転換部分をブレイクと言います。

【管理人コメント】

相場を見ると3つの相場(上昇トレンド・下降トレンド・レンジ)があり、現在の相場がどういった状況なのかを判断するためには明確な基準が必要となります。

なんとなく・曖昧な判断ではなく、基礎をしっかりと覚えチャート分析してスキルを磨くことです。

基本と経験値がなければリアルFXはスタートできませんからしっかりと土台から身に着けましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

管理人のりょうです。(専業)
よろしくお願いします。
このサイトでは負けない情報、攻略、FXトレード&パチンコスロット記事サイトです。個人が稼ぐスキルを楽しく伝えていけたらいいと思います(^^)/

詳しいプロフィール

お問い合わせ

FX知っておくべき用語集

FX(経済指標カレンダー)

パチンコ・スロット新台導入日カレンダー

パチ・スロ・業界用語集

天井(期待値狙い表)

ハナハナシリーズ設定判別表

スロット設定狙い表

ジャグラーシリーズ設定判別表

パチンコボーダー表

相互リンクに関して

ページ上部へ戻る