FXチャートの見方 FX初心者

今回はFXチャートの基本的な見方を記事にしました。

相場をチャートから分析していくことが「テクニカル分析」の初めの第一歩となります。

(実際のチャートで見方を覚える)

【Meta Trader 4】(FOREX)

Meta Traderはデモ取引・チャート分析するものと思っていただいていいです。

実際のドル円の4時間足チャートを題材にして、チャートの見方を覚えていきましょう。

(メイン画面)

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%88%e7%94%bb%e9%9d%a2%e3%80%80%e5%9f%ba%e6%9c%ac

 

↓メイン画面右側部分は価格を表示して変動します。↓

%e4%be%a1%e6%a0%bc

この数字は通貨の価格の目盛りになっています。この場合はドル円チャートですから、「米ドルが1ドル何円か?」の目盛りとなっています。

ローソク足(チャート画面は右に行くほど最新の値動き)と言う事です。

続いて、白と黒で波を打ったように表示されているものが有りますローソクみたいな形してるものですね。これはローソク足と呼ばれるものです。

このローソク足の動きに注目してください。

米ドルが1ドル116.820円の価値になった後に、下落して1ドル115.391円まで下落してることがわかると思います。

↓メイン画面左上の矢印部分は時間足を変えることができます↓

%e6%99%82%e9%96%93%e8%b6%b3

時間足とは?

時間によって値動きの速さ・動き方が変わります。

もちらんチャート画面の形も、長い時間足と短い時間足ではまったく違います。

そして長い時間足は緩やかな値動きで、短い時間足は速い値動きになります。

(円高円安の表現)

チャート画面の値動きが上に上昇すれば円安です。

チャート画面の値動きが下に下落すれば円高になります。
      ↓ ↓ 応援クリックよろしくお願いしますm(__)m↓ ↓

  にほんブログ村 パチンコブログへ        にほんブログ村 スロットブログへ      にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ       にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

★★当サイトに対し、質問、ご意見、お問い合わせは★★
→→   ricky0927.777@gmail.com   ←←
お気軽にどうぞ(*^^)v

One Response to “FXチャートの見方 FX初心者”

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール
管理人のりょうです。(専業)
よろしくお願いします。
このサイトでは負けない情報、攻略、FXトレード&パチンコスロット記事サイトです。個人が稼ぐスキルを楽しく伝えていけたらいいと思います(^^)/

 ➡詳しいプロフィール

お問い合わせ

(動画一覧)youtube

youtube

FX知っておくべき用語集

   ➡FX用語集

FX(経済指標カレンダー)

パチンコ・スロット新台導入日カレンダー

パチ・スロ・業界用語集

天井(期待値狙い表)

スロット天井狙い機種別、期待値表 (打ち始めゲーム数)

スロット設定狙い表

ジャグラーシリーズ設定判別表

ハナハナシリーズ設定判別表

パチンコボーダー表

このページの先頭へ